狼わぉ~ん!LBN917

今月の作品、第1弾 エリダヌス座「LBN917」です(*‘∀‘)

海外のサイトで愛称「The wolf nebula」と紹介されているページがあったのですが、確かに吠えてるオオカミの横顔にも見えますね(*’▽’)

こちらの星雲の場所ですが、エリダヌス座に属するようですが、ほぼオリオン座の近くにあります。オリオン座というと、冬の星座の王者という印象ですが、もう、そんな季節なんですね。もうあっという間に今年も終わりそうで、焦ります。(;’∀’)

  • 撮影日:2022年9月26日、9月27日、9月30日、10月1日、10月2日、10月3日
  • 場所:和歌山県・紀伊アストロスタジオ
  • 鏡筒:Takahashi ε-130d
  • カメラ:ZWO ASI294MM Pro
    • LRGB: Astrodon LRGB Filter
  • 赤道儀:Skywatcher EQ6R, ZWO ASI 120MM-Mini &PHD2オートガイド
  • 露光時間:12時間45分
    • L: 5分 x 82枚
    • R: 5分 x 23枚
    • G: 5分 x 24枚
    • B: 5分 x 24枚

昨年、勝手に名付けた「魔女の妹星雲」のすぐそばにあることからも、本当はこのオオカミ周辺にもHaが漂っているようです。Haを別撮りして混ぜようと画策しましたが、ほぼ全体に薄っすら存在しているだけで、写真の印象に貢献しなかったので、Ha混ぜはやめて完成としました。


ところで、先日天文リフレクション様のYoutube配信イベント「ガチ天」で、分子雲の魅力と撮影Tipsというテーマでお話しさせていただく機会を頂戴しました。

Youtubeライブは初めてでしたので、緊張しましたが、無事に放送事故を起こさずに終えられたので、安堵してます(笑) 

編集長の山口さん、配信終了後の質問会・懇親会で色々とお話しさせていただいた皆様、ご覧いただいた皆様、本当にありがとうございました<m(__)m> 

下記にリンクを貼らせていただきます。

ガチ天全体


これまでの作品たちはこちらです
お時間あったらご覧いただけるとうれしいです。(‘ω’)ノ

[トップページ/Blog記事一覧に戻る]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA