馬頭星雲 ナローSHO合成

今月の作品、第2弾 オリオン座「馬頭星雲」ナローバンドSHO合成です(*‘∀‘)

  • 撮影日:計16夜(2022年10月11日、10月14日、10月16日、10月19日、10月20日、10月30日、11月5日、11月15日、11月16日、11月19日、11月22日、11月24日、11月30日、12月1日、12月2日)
  • 場所:和歌山県・紀伊アストロスタジオ
  • 鏡筒:Takahashi ε-130d
  • カメラ:ZWO ASI294MM Pro & Baader 6.5nm High Speed Narrow Band Filter
  • 赤道儀:Skywatcher EQ6R, ZWO ASI 120MM-Mini &PHD2オートガイド
  • 露光時間:43時間38分
    • Ha: 7分 x 148枚
    • Sii: 7分 x 148枚
    • Oiii: 7分 x 78枚

こちらの対象、明るいので、バリバリ写ってくれるのですが、写真下部のウネウネだけは淡いので、そこを無理なく表現するためHa,SⅡをかなり多めに撮影しました。

それにしても、アルニタクを起因としたOⅢでの盛大なゴーストがヤバかったです。。(;´∀`)

これをphotoshopでチマチマ除去しました。
マスクを作って、少しづつレベル調整です。。
なかなか骨の折れる作業でした(;’∀’)

OIII Before/ After

さてさて、話は変わりますが、みなさんは “ふるさと納税” はされてますでしょうか?

じゅうざは、毎年「お米90kg/年」「お肉」「フルーツ等々」、いろいろと申し込みまくっていますが、今年はこちらを追加で申し込みました(*’▽’)

じゃ~ん♪ 野辺山の電波望遠鏡がプリントされたTシャツです。( *´艸`)

寄付額10,000円!!会社の人に言ったら高けぇ!って言われましたが、やっぱり、普通の人の感覚はそうなんだろうな(汗)

以下から申し込めますよ~~w

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/20305/5422511


これまでの作品たちはこちらです
お時間あったらご覧いただけるとうれしいです。(‘ω’)ノ

[トップページ/Blog記事一覧に戻る]

馬頭星雲 ナローSHO合成」への2件のフィードバック

  1. のんた さんの発言:

    雲のじゅうざさん、おはようございます。のんたです。

    見事な馬頭星雲見入りました! それに加えて輝星のハロの処理も秀逸ですね。
    僕もL-eXtremeフィルターでは苦労しましたが、バーダーのフィルターも結構出ますね(^_^;)

    質問なのですが、比較画像で左右にバーを動かして処理前後が確認できるのは面白いですね。どうやっているのでしょうか?

    返信
    1. じゅうざ さんの発言:

      のんたさん、こんにちは!コメントいただきありがとうございます!(*’▽’)
      昨年の天リフ超会議懇親会ではありがとうございました!!(*’ω’*)

      ハロ、すごいんです・・・
      新仕様のCMOS Optimizedフィルターを使っていますし、表裏も再度確認して正しいことを確認済みなのですが、OIIIだけかなり出ます・・・(;’∀’)
      どの作品でも、ハロ処理必須という感じになっております(;´∀`)

      画像の縦横比較ですが、私のブログはAWSから借りたサーバ上にWordPressで作っているのですが、WordPressの標準機能でできるようになっていました。livedoorブログでどのようにするのか把握できていませんが、画像のbefore/afterをご紹介するシーンで便利ですし、使えてほしいですよね(*’▽’)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA