3夜連続!ケフェウス座フェスティバル!

梅雨明けとともに、大好きなケフェウス座の季節がやって参りましたぁ~!(*´▽`*)

平日ではありましたが、自宅から約1時間の撮影地に3日連続で泊まり込みです( *´艸`)

携帯の電波が届けば、リモートで仕事もできますし、和歌山県のアストロスタジオの望遠鏡も動かせます(‘◇’)ゞ 

 

というわけで・・・今回は、最近はまってる135mmレンズでのモザイク撮影作品です(*’ω’*)
計3パネルで撮影しています。3日通して、遠征地ではこれだけを延々と撮り続けました(笑)

  • 撮影日:計3夜
    • 2022年6月29日@兵庫県某所
    • 2022年6月30日@兵庫県某所
    • 2022年7月1日@兵庫県某所
  • レンズ:ツァイス Milvus 135mm f2.0、ツァイス Apo-ゾナー 135mm f2.0
  • カメラ:Canon EOS 6D x2台
  • 赤道儀:Vixen SXD2
  • 露光時間(カメラ2台分・モザイク合計):iso 1600 x 3分 x584枚=1752分(29時間12分)

星が多いエリアの撮影でしたので、相対的な星サイズの引き締め効果を狙ってモザイク撮影してみました。ただ、北天側は下記のようにパネルの角度がきつ目に付いてしまうため、最終的に四角く切り取れる範囲が狭くなってしまいます(;’∀’)

撮影パネルごとにカメラを回転させるとマシになりますが、カメラ2台分の微調整も手間であるため、今回は回転ナシで挑みました(*’ω’*)

 

それにしても、遠征に行くと色んな動物に合いますよね。
ちょっと楽しみなのは私だけでしょうか?(笑)
で・・、鹿は遭遇しない方が稀だと思いますが、若い子は飛び出しちゃう傾向にあるんですかね…….

エンブレと、カーブ前にブレーキも踏んでいますが、下山でややスピードが出てたので少し反省です。
事なきを得ましたが、皆様もお気を付けください~~!(;^ω^)

 

これまでの作品たちはこちらです
お時間あったらご覧いただけるとうれしいです。(‘ω’)ノ

[トップページ/Blog記事一覧に戻る]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA